鬼怒川温泉ホテルの子連れ宿泊レビュー!食事が美味しくて感動!

ジャパンカップを観戦しに宇都宮まで小旅行に出かけました。

ジャパンカップの開催地、宇都宮では家族向けの温泉宿を探せなかったので、鬼怒川で宿を探しました。

今回宿泊したのは「鬼怒川温泉ホテル」です。

食事の美味しさは今まで泊まったホテルの中で一番。帰宅してからも、「また泊まりたいなぁ」と思ってるホテルです。

ちなみにジャパンカップとは、自転車ロードレース大会で、アジア最大のレースです。

ロードバイク好きの夫に連れられて、家族で観戦に行ってきました。

迫力があって、ロードバイクにあまり興味のなかった私も、大会を楽しく観戦しました。

子連れも満足!リピートしたい鬼怒川温泉ホテル

国内の温泉宿は子連れで行くこともあって、いつもそれほど期待しないで行くのですが、こちらの鬼怒川温泉ホテルは満足度の高いホテルでした。

ビュッフェは大変美味しく、普段ビュッフェだと30分も食事をしない私たちが1時間以上食べていました!

場所

鬼怒川渓谷沿いに建つホテルです。

電車だと浅草か新宿から2時間ほど。「鬼怒川温泉駅」下車で、ダイヤルバスにて約7分。

今回は東京から車で行きましたが、寄り道しているので正確な時間は分からないのですが、大体2時間半くらいで着きました。

ホテル入口

車で来るとホテルの後ろ側をまず見るので、「あれ?結構古い感じのホテルかも?」と思うのですが、安心してください。

中はとってもキレイです。

到着時のスタッフさんの感じもとてもよかったです。

お部屋

こちらのホテルはミキハウス総研の「ウエルカムベビーのお宿」に認定されていて、赤ちゃんルームや子育てルームもあるので、赤ちゃん連れでも安心です。

我が家は赤ちゃんはいないので、普通の部屋を予約しました。

こちらのお部屋は遊楽館の和室です。広々きれいです。

すでにテーブルの上が散らかってますね、すみません。

洗面所やトレイも新しくてきれいでした♡

温泉

温泉は2カ所で、時間で男女入れ替え制でした。

温泉の温度は、子ども達もゆっくり入れる気持ちの良い温度でした。

お風呂の種類もたくさんあって、楽しめます。

洗面台の写真ですが、洗顔料や化粧水、綿棒、(写ってはいませんが)ブラシ、ドライヤーなど揃っています。

写真に私も少し写りこんでいますねΣ(・□・;)

食事

(写真は楽天トラベルのページより引用)

肝心の食事の写真を撮り忘れてしまいました。

今年(2018年)石窯ビュッフェをリニューアルしたとのことで、とてもキレイでした。

その石窯で焼いたピザが美味しいと子ども達がたくさん食べていました。

子ども向けにはキッズコーナーがあって、ポテトや唐揚げなどがあります。

それ以外にも、エビ天、餃子など子どもの好きなメニューもありました。

デザートにアイスやソフトクリーム、ケーキ類も充実しています。

うちの子どもはピザがとーっても美味しいといって、ずっと食べてました。

ブッフェなのに、このクオリティ!と驚くほど美味しいです。

大人向けには、お刺身やお寿司が美味しかったです♡

子ども用の浴衣も充実

子ども用の浴衣は110センチからサイズを選べました。

自分たちにぴったりのサイズが選べて嬉しそうです。

子ども用の歯ブラシやタオルもついていました。

最後に

東京からも2時間ちょっとで行けるので、移動も楽でした!

ジャパンカップ観戦と鬼怒川温泉ホテルと佐野プレミアムアウトレットで、充実の秋の旅行になりました。

鬼怒川温泉ホテルには、またぜひ行きたいと思っています。とってもお勧めです♡

このホテル周辺の観光情報⇒日光・鬼怒川の観光スポットはこちらから

【関東エリアの子連れ宿泊記】こちらもおすすめです。

水上(みなかみ)高原ホテル200に宿泊!緑の中で子供と体を動かしてリフレッシュ
シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です