2018年10月末時点の投資成績

こんにちは😊

しばらく好調だったアメリカ株が調整していますね。

今回の調整が始まって、保有しているアメリカ株を売却しました。(日本株はもともと保有していません。)

今は安値を少しずつ拾っているところです。

このまま株価がずるずる下がり続けると含み損が大変なので、余力を残しながらナンピン買いしています。

2018年10月末時点での利益

今回の下落で、今まで保有していたアメリカ株(JNJ)とETF(VT/ VOO)を一度売却したため、利益が確定されました。

債券の利息と合わせて約50万円の利益(2018年計)が確定されました。

一応画像を載せておきます。参考までに。。。

アメリカ経済の好調さなどを考えると、今は調整しているだけで時間が経てば回復すると思っているので、売却で得た資金でアメリカ株とETFを少しずつ購入しています。

一度に全力買いしないで、何回かに分けて購入中です。

年末までには調整が終わって回復の兆しが見えるといいなぁと思っています。

保有している投資信託は?

保有している投資信託は軒並み基準価額が下がっております。

ほとんどマイ転してしまいました。

つみたてNISAは今年から積立なので、マイナスになってしまうのは仕方ないかなぁと思っています。

※つみたてNISAはSBIから楽天証券に変更手続き中です。

セゾン投信も2017年10月積立スタートなので、マイナスになっています。

来年にかけて一部の投信は整理する予定ですが、基本的には長期積立を前提として積立を継続する予定です。

最後に

投資を始めて7年ほど経ちました。

調整は何度も経験しているので、それほど不安はありません。

しかし最近始めた人は、もう好調なアメリカ相場は終わったの?等の不安な気持ちを持っている人もいるかもしれません。

保有株をそのまま保有(塩漬け?)するか、利確/損切するか、ナンピンするか、

自分で判断して、その結果を振り返りながら、調整を経験することが、投資を続ける上でとても大切な経験だと思っています。

大切なのは、退場しないこと。

自分自身にも退場はダメと言い聞かせて、利益を出せるよう投資を続けていきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です