amazonギフト券を注文したら「不正アクセスの疑い、注文キャンセル」とメールが届いた件【追記あり】

【2018/6/14 追記:アマゾンギフト券、自分のアカウントにチャージできました。1回目の不正アクセス疑いの件は、担当者から連絡ありませんので、引き続き待ちます。
2018/7/1 追記:1回目の不正アクセス疑いの件、問題なしということで解決しました。】

昨晩ギフト券を注文した後、amazonから「お客様のamazonアカウントに対する最近の変更」というメールが届いていることに気が付きました。

内容を見てみると、タイトルの通り「不正アクセスがあって、第三者がギフト券を注文した疑いがあります。パスワードを無効にし、購入をキャンセルしました。」とメールが届いていました

まずはamazonのサイトにアクセス

amazonから「パスワードを無効にした」といわれたので、パスワードの再設定をして自分の購入履歴を見たところ、昨晩のギフト券の購入履歴はきれいさっぱりなくなっていました!

自分で購入した覚えがなければ、すごい焦る話なのですが、昨晩たしかに自分で購入したので、とりあえずチャットで問い合わせしてみました。

私「昨晩の注文が不正アクセスの疑いでキャンセルされています。10万円のギフト券は私が注文しましたが、それ以外に注文がありますか?」

担当者「担当部署に報告・調査し、担当部署よりご連絡します。」

ということで、昨晩の注文はキャンセルになりました(涙)

なぜ自分の注文が不正アクセスと認定されたか

アマゾンギフト券のトラブルの事例

インターネットで検索したところ、アマゾンギフト券のトラブルが見つかりました。

1. amazonのアカウントに不正アクセスされて、勝手にギフト券を購入されていた

2. 友人からもらったEメールタイプのギフト券がyahooのメールアカウントをハッキングされて盗まれた。(自分にチャージする前だった。)

これを見て、わかりました。私のケースは、他者から見たら不正アクセスを疑われても仕方ない状況でした(-_-;)

今回注文時の状況

amazonはよく使っているのですが、夫のアカウントで夫婦でまとめて注文していて、ここ最近自分のアカウントで買い物していませんでした。

私のアカウントの利用状況

  • 2年間購入履歴なし
  • 久々の購入がamazonギフト券10万円
  • しかも、Eメールタイプで他人にプレゼントするタイプだった

これだけ見たら、アカウントが乗っ取られたと判断するのも納得です。怪しさ満点の注文ですね。

Eメールタイプのギフト券にした理由は、夫のアカウントにチャージするつもりでした。

現在の状況

不正アクセスではないことは報告しましたが、担当部署からまだ連絡がきていません。ただ、キャンペーンを利用して現金還元を受けたかっただけなのに、なんだか大変なことになってしまいました。

ブログで紹介しておきながら、不正アクセス疑いで購入できていないので、今回のことを記事にしています。注文はできるので、懲りずにまたギフト券(今度は自分のアカウントにチャージするタイプ)を注文してみました。結果はまた追記します。

追記:昨晩、自分のアカウントにチャージするタイプのギフト券、無事アカウントに反映されました。

amazonでギフト券を注文する時に、私のように久しぶりの注文、高額注文、Eメールギフト券などする場合、注意が必要かもしれません。

また、今回は結果的に不正アクセスではなく、キャンセルにあっただけでしたが、中には本当に被害に遭われている人もいるようなので、パスワードの管理も注意が必要だと思いました。

 

シェアする

2 COMMENTS

カインの秘書

人気ブログランキングのURLをクリックしておきました。

おもしろい記事ありがとうございます

ここ数日は台風もあって、荒れ模様の天気でしたが、
今日は、夏日のところも多いようです。

拝見しました。こういうトラブルは困りものですね。

これからも、時々見て参考にしますとカインも言っております。

おかげで、ポイ探一位を続けておりますカインも思うところあって、
本格的に活動を始めたようで、私も忙しくなってきました。

今後とも、よろしく、お願い致します。では、また

返信する
ちょぴママ(ゆう)

カインの秘書さん、コメント&クリックありがとうございます。
予想していないトラブルだと困ってしまいますね。
昨日は朝から問い合わせしたり、バタバタでした。
夏が近づいてきましたね。楽しみです。
今後もよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です