大満足のJWマリオット・プーケット リゾート&スパ 宿泊レビュー

2019年の冬休みにプーケットへ3泊4日の家族旅行へ行ってきました。

初のアジアリゾートだったので、皆楽しんでくれるかな?トラブルなく滞在できるかな?と行く前は心配していましたが、大きなトラブルもなく、プールに海に食事に大満足の旅行となりました。

今回プーケットで宿泊したのは、マイカオエリアのJWマリオット・プーケット リゾート&スパというホテルです。

早速ご紹介していきたいと思います(*^-^*)

JWマリオット・プーケット リゾート&スパへのアクセス

プーケット旅行のメインエリアはパトンビーチ周辺だと思うのですが、パトンビーチは空港から1時間ほど。

我が家は子供が小さいので、バンコクから乗り継いできて、さらに車で1時間は疲れるだろうなと思い、空港から車で15~20分で着く「JWマリオット・プーケット」を宿泊先に決めました。

空港からタクシーで行くのがいいのでしょうが、何しろ初めてのプーケットでぼったくりや交渉まで気が回らないだろうと思って、事前にveltraで送迎を依頼しておきました。(1250タイバーツ)

空港からの送迎はスムーズでしたが、運転手さんが飛ばしていたので緊張しました。

帰りはホテルの受付でタクシーを呼んでもらい、600タイバーツ(+チップ)で空港へ着きました。

ホテルで事前決済をすると1,500タイバーツと言われたのですが、ちょっと高いなぁと思って普通のタクシーにしましたが、問題ありませんでした。

※旅行期間中のレートは、タイバーツの3.5倍くらいが日本円でした。

チェックイン&オーシャンビューのお部屋にアップグレード

空港に着いたのが朝の9時過ぎ、それから荷物をピックアップしてホテルに着いたのが10時過ぎでした。

通常のチェックインは15時なので、さすがに早すぎるかな~と思いながら、とりあえずチェックインできるか尋ねたら、もう部屋入れるとのこと!

(事前にアーリーチェックインの希望は出していました。が、繁忙期なので期待せずに行きました。)

受付の女性はとっても丁寧にチェックイン手続きをしてくださり、さらにアップグレードも対応してもらって、この時点で満足度がかなり高かったです。

我が家はマリオットBonvoyのゴールド会員です。

ゴールドって正直アップグレードはあまりされない感じがしたのですが、今回は最安のツインルームからオーシャンビューのキングベッドにアップグレードして頂きました。

今回は最初の1泊目が有償宿泊で、残り2泊がポイント宿泊になります。

クリスマス以降年末にかけて宿泊代金が上がるタイミングでうまくポイントを使用できました!

案内されたお部屋はこちら

海は遠いですが、景色もよくって広々しています。(全然海見えていませんが、写真の奥の方が海)

あとでホテル内を散策して分かりましたが、最安値のお部屋だと前に建物があったり、木が生い茂ってる感じだったので、アップグレードに感謝しました。

そしてベッドの上にあったタオルアートの犬さんがお出迎えしてくれました!

テラスは浮き輪を置いたり、水着を乾かすのに利用しました。外に干しておけば、すぐ乾きましたよ。

バスタブの横に窓?があるため、大人がトイレに入っている時に子供がいたずらで窓を開けたりして困りました(笑)

バスタブとシャワーも分かれていてます。

バスローブもあるので、子供たちがシャワー終わって身体を拭いたり、お世話するのに羽織って便利でした。

ここの椅子が人気でパパと子供達が場所を取り合ってました(*^-^*)

冷蔵庫もあるので、近くのタートルビレッジにあるセブンで買ったビールやジュースを冷やしていました。こちらのホテルから歩いていける距離ですが、子供と一緒だったのでホテルの小さなバス?に乗って行きました。同じエリアにスーパーもありますが、セブンと値段はそれほど変わらない感じでした。

添い寝2人の子供のために布団を用意

(写真を撮る間もなく、一瞬でぐちゃぐちゃになってしまいました。)

子供2人添い寝のツインルームで予約していましたが、キングベッド+ふとん(しかも無料!)にしましょうか?とご提案してもらい、有難く変更しました。

海やプールで遊んだ後に、ちょっと疲れてゴロゴロしたり、夜もベッドから落ちる心配もないしで、とっても助かりましたよ。

マリオットボンヴォイの特典は?

ゴールド会員以上だと、ウェルカムギフトで飲み物と食べ物が選べます。(説明が書いてあった紙をもらい忘れたので、詳細があやふやです。。。)

我が家はその中から、ビールとビールに合うおつまみにしました!

実際に届いたものが、こちら。瓶ビール4本と生ハムやチーズなどのおつまみと思っていた以上に豪華でびっくり!早速ビールをゴクゴク頂きました。

ウェルカムフルーツも頂いたので、一緒にいただきました。

プールとホテルの目の前にあるビーチの様子

少し休んだ後、早速プールに行ってきました。(上の写真は水深2mエリアです。)

このホテルのプールは3ヵ所ありますが、ずっとメインのプールで遊びました。サウスプールは18才以上の大人専用なので行かなかったのと、もう一つのプールは利用は出来るものの移動が面倒で行かずじまいでした。

メインプールにスライダーあり

我が家がずっと遊んでいたメインプールは中央にスライダーがあります。スライダーもすべり台くらいの傾斜だし、水深1mくらいで子供たちのスライダーも安心してみていられます。ただ、刺激が少ない分、小学2年生のお兄ちゃんには物足りなそうでした。

監視員の人もいますが、厳しくなくユルイ感じでした。

しばらくこちらで遊んだあと、メインプール内で水深2mのエリアに移動。

フロートか浮き輪を付けていないと気が気じゃありませんでしたが、何故か気に入ったようで、毎日このエリアで遊びました。

いくら子供が泳げるといっても2mは怖いので、常に横にいて見張ってたので、楽しかったけれど疲れました。

プールサイドのチェアでランチも

プールサイドにあるチェアは、あまり空きはありませんが、毎日席取りしないでも利用できました。

プールサイドでも食事をオーダーできるので、食べている人も多かったです。我が家も一度ピザと生春巻きを頼みました。

(夏に旅行したハワイ島の食事代が高かったので、それと比べるとかなりお安く感じました。)

ビーチもホテルの目の前

プールで遊んだ後、次は海に行ってみよう!となり、海に行きました。

海は波がわりとあって、ボディーボードしている人がたくさんいました。次の日は、我が家もボディーボードをレンタルして、子供たちがチャレンジ!

お母さん(私)は浮き輪で浮いてるだけでしたが、パパと子供たちはボディーボードを満喫してました。

2,3年前まで、波が怖い、水が冷たいと言って海に行きたがらなかった子供たちも、今では海大好きになりました。なんだか感慨深いです。

※夫が海でチンクイという虫に何カ所も喰われたようです。ムヒを持参していたので塗ったところ痒みは収まりました。(虫よけと虫刺されの薬を持参していて良かったです。)

では、次回はホテル内のレストランをご紹介していきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました(*^-^*)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です