【おうち英語】1年間の成果…5歳の娘の音読にびっくり!

こんにちは😊ちょぴママです。

おうち英語を始めて1年経ちました。

体調不良の日などを除いて、ほぼ毎日続けてみました。

一日当たりの時間は子ども一人当たり20分くらい。

2人合わせて30分強くらいです。

1年続けてどの位できるようになったか今回は音声をつけました。

よかったら聞いてみてください😊

おうち英語を1年続けた成果

1年前は単語を覚えることから始めました。

小学1年生が3か月で英単語300語を覚えた方法

そして、フォニックスを始めて、昨年の9月から「Frog and Toad Are Friends」の音読練習を始めました。

音読は4ページずつ練習して読めるようになったら先に進むといったペースで進めています。

今は「Frog and Toad Are Friends」の中の「A Lost Button」という章を音読しています。

👇こちらが5歳の娘の音読です。

👇お手本としているYoutube(10分8秒からスタート)

私の発音が影響していて、いわゆる英語ぺらぺら~という発音ではないけれど…

まだ5歳なのに、よく出来てる!

ちょぴママ

親ばかです😅でも、私の中1時代より読めてる!!

おうち英語を始める前に、まさか1年でここまでできるようになるとは思っていませんでした。

お兄ちゃんも同じように進んでいます。

(せっかく録音したのに、音読の最中に余計なことしゃべったりするので、今回はカット✂しました。)

2年目のおうち英語の取り組み

2年目も引き続き、👇の3つを続けていきます。

  • フォニックス
  • 単語(初期の覚えた単語を忘れてるので、もう一度戻る)
  • 音読練習

ちょぴママ

これに夜寝る前の読み聞かせに英語の絵本を取り入れたいと思っています。

飽きない工夫として、

単語カードゲームは盛り上がって◎

おうち音読発表会は適度な緊張感があって◎

でした。

この後も楽しく続けられる工夫をしていきたいと思います。

 

👇過去のおうち英語の学習記録はこちらからどうぞ!

【子どもの英語学習】”Frog and Toad Are Friends”の音読レッスン 【英語】幼児が自然にアルファベットを覚えた方法 継続は力なり。幼児でも英語の絵本が1冊読めた!英語学習続けています。
シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です