楽天ポイントで投資信託を購入!購入手順を徹底解説!

こんにちは😊

昨日楽天スーパーポイントを確認したら3,000ポイント貯まっていたので、今朝投資信託を注文しました。

今回で6回目の積立になります。全部ポイントだけで積立しています✨

ゆう

ポイントだと自分のお金で投資している感覚が減るので、気楽に投資できていいなぁと気に入っています。

楽天スーパーポイントで投資信託を購入する方法

楽天証券に口座を開設

まずは楽天証券に口座がないと投資信託が購入できないので、口座を持っていない場合は口座を開設します。

楽天証券にログインして、楽天証券と楽天ポイントクラブの情報を紐づけ

楽天証券にログインして、すぐの『ポイント利用設定』をクリックして、『ポイントのご利用申込み』をクリック、楽天ポイントクラブと楽天証券の口座を紐づけします。

投資信託の購入

投資信託のページに行きます。

購入したい投資信託を選択します。 👈これが一番難しいですよね。私個人としては買付手数料なし、ファンドの管理報酬が低めのものがいいかと思っています。

注文する投資信託を決めたら、そこから『通常注文』のボタンを押して、①買付金額を入力、その下の②『ポイント利用』で【すべて使う】にチェックして、最後に③目論見書を確認したら、『確認』ボタンを押します

確認画面で『取引暗証番号』を入力して、『注文』ボタンをクリックしたら、注文完了です。

※楽天スーパーポイントは、【すべて使う】だけでなく、【一部使う】も選ぶことが出来ます。私はタダ投資をしたいので、【すべて使う】を選んでいます。

買付完了

注文が終わった投資信託は、翌営業日に約定します。

購入した投資信託のパフォーマンスと積立のメリット『ドルコスト平均法』

私の購入した『楽天資産形成ファンド』のパフォーマンスは、今のところマイナスです。

積立の場合、基準価格が下落している時に積み立てることで、保有数量を増やすことができます。

参考 積み立て最大のメリット「ドルコスト平均法」とは?Zai オンライン

ゆう

マイナスは嫌だけど、こういう時に少しずつ積み立てるよ。私のメインの積立は、積立NISAで別にあるので、この銘柄はお試しで購入しています。今度投資銘柄についてもまとめてみたいと思います。

楽天証券のポイント投信の詳細

  • 投資信託の買付金額は100円から
  • ポイントは1ポイントから利用可能
  • ポイントは通常ポイントのみ利用可能
  • 期間限定ポイントは利用不可
  • 他ポイントから交換した楽天スーパーポイントは利用不可
  • 投資信託の通常買付(金額指定のみ)対象。積立買付・口数指定買付・ジュニアNISA口座での買付は対象外

ゆう

期間限定ポイントは利用不可なのが、残念。これが使えたら最高なのに!

まとめ

ポイントを利用して投資できて、元手がかかっていなくて最高。元手がゼロだから、値動きも気にしていません。自分にはとても合っているサービスなので、ご紹介しました。今後も気長に投資を続けていきたいと思っています😊

クリックが励みになります。
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログへ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です