子連れでハワイ!ロイヤルハワイアンホテルの宿泊旅行記

到着した瞬間にテンションがあがるホテルのあのピンクは女子は好きですよね♪

私はママになっても、大好きです♡

ハワイの青空と建物のピンク、ヤシの木の緑、色の組み合わせも最高!

もちろん建物の中もクラシックな雰囲気で素敵です。

2016年にロイヤルハワイアンホテルに家族4人で宿泊しました。

子連れで泊まれるホテルか気になる方もいると思いますので、子連れ目線でレビューをしたいと思います。

ロイヤルハワイアンホテルの場所は、ワイキキの中心地!

ロイヤルハワイアンホテルは免税店も目の前、レストランも徒歩すぐにたくさんあるので、小さい子供との移動がとても楽!

小さい子供はまだ脚力がないので、すぐ「つかれたー、あるけないー」ってなりませんか?

我が子もロイヤルハワイアンからすぐ目的地についたので、ぐずることなく歩いてくれました。

ロイヤルハワイアンホテル宿泊者が使えるプールは?

実は私たちはロイヤルハワイアンホテルにあるプールは全然入りませんでした。

子ども達はシェラトンのプールとスライダーでたくさん遊びました😍

シェラトンのプールも利用できる

子供が大好きなスライダーのあるシェラトンワイキキのプールが利用できます

※シェラトンのインフィニティプールは子どもは利用できません。

うちの子供達は何回もスライダーで遊んでいました!

写真は遊び疲れてジャグジーで休憩している写真です。

また夜になるとプールでプロジェクションマッピングもしていて、子供も大人も楽しめます。

注意
ホテルでは浮き輪は利用できません。子ども用のアームヘルパーを日本から持っていくことをおすすめします。

シェラトン宿泊者は、ロイヤルハワイアンのプールの利用はできません。

ロイヤルハワイアンホテルのビーチ

ロイヤルハワイアンホテルの目の前がビーチです。

宿泊者が利用できる専用のパラソルがあります。利用料金は$40+税/日です。

事前にWebでも予約できますし、空いていれば当日デスクで申し込むこともできます。

私たちは、当日申し込みして利用しました。

レストラン「サーフラナイ」で大満足の朝食

サーフラナイでの朝食付きプランだったので、滞在中は毎朝こちらで食べました。

オープンテラスで気持ちいいし、サーブされるメインの食事は盛り付けもきれいでとっても美味しい!

朝食にはビュッフェとアラカルト2通りあるようです。

私たちはビュッフェで、ザ・ロイヤル・トリートメントの中からメインを選べる朝食でした。

食いしん坊なので、5泊の滞在中に全種類のメインを食べました!

どれも美味しかったのですが、特にエッグ・ベネディクトがお気に入りでした。

公式ホームページよりビュッフェのメニュー

そして子供達は朝食ビュッフェが無料です。

メインがなくてもビュッフェにある朝食で全く問題ありませんでした。

通常料金は大人$42、6-12歳の子供が$21なので、宿泊者の子供の朝食無料はとってもお得ですね。

ロイヤルハワイアンは子連れでも大丈夫でした!

宿泊はヒストリックルーム

出典:公式ホームページ

ダブルベッドで希望を出しましたが、確約ではなかったので、キングベッド1台の部屋になりました。

宿泊当時、ブログはしていなかったので写真がありません。

公式ホームページからお借りしました。

天井が高かったのと、クローゼットが広さのあるウォークインクローゼットで荷物をそちらにしまったので、部屋はゆったり感じました。

ただ家族4人でキングベッド1台だと狭かったので、エキストラベッドを入れました。

後で知ったのですが、な、なんと、

↓↓↓

子どものエキストラベッドは無料

18歳未満の子どもが利用するエキストラベッドは無料なんです。

子供のエキストラベッドといっても普通のエキストラベッドです。

MEMO
シェラトンワイキキも子供のエキストラベッドが無料です。

日本語は通じる?

私たちが旅行した時は、日本語を話せる方も何人かいました。

交渉したいこと、困ったことがあった時に日本語で対応してもらって助かりました。

洗濯機/ランドリーは?

ロイヤルハワイアンホテルにはランドリーがありません。

お隣のシェラトンとアウトリガーホテルにはコインランドリーがあります。

シェラトンワイキキのコインランドリー

ロイヤルハワイアンホテルのフロントでシェラトンのランドリーのキーを借りて利用することができます。

こちらは洗濯機、乾燥機、各5ドルかかります。

アウトリガーのコインランドリー

私は隣のアウトリガーホテルのプールの裏側にあるコインランドリーを利用しました。

こちらは私たちが行った時は洗濯機、乾燥機各3ドルでした。

クオーターコイン(25セント)を入れる必要があるので、たくさん準備しておくことをおすすめします。

こちらはアウトリガーのプールの裏側にあって、直接コインランドリーに行って利用できました。

ちょっと奥まったところにあるので、昼間に行くことをおすすめします。

コンビニはシェラトンのローソンを利用

ロイヤルハワイアンホテルには、いくつかのお店(ブティック)が入っていますが、コンビニはありません。

私たちはお隣のシェラトンのローソンをよく利用しました。

おにぎりも売っていたので食べましたが、お味の方は過度な期待は禁物です。

ロイヤルハワイアンにお得に泊まる方法

SPGアメックスカードに入会する

ロイヤルハワイアンは、マリオット・SPG・リッツカールトングループ(以下、マリオットグループ)の系列ホテルになります。

アメリカンエクスプレスが発行しているクレジットカード「SPGアメックスカード」に入会すると、マリオットグループのホテルに滞在した際のアップグレード、食事の割引、空港ラウンジなどお得な特典を受けることができます。

もし、ロイヤルハワイアンに泊まろうかな~とお考え中の方は、こちらのカードを発行するのも選択肢の一つにいかがでしょうか。

【2019年1月】SPGアメックスを1年半使ってわかったメリット、デメリットを徹底解説

楽天トラベルのオリジナルプランならテディベアがもらえます

(楽天トラベルホームページより引用)

【楽天トラベル】ロイヤルハワイアンホテル宿泊プランに出ている

■楽天限定■ピンクのティディベアにパンケーキ!オリジナルアメニティ満載【7ルール掲載】特別プラン!を早速チェック!

「ロイヤルハワイアンならでは」が凝縮されています!

  1. 楽天限定特別料金!
  2. レストラン「サーフラナイ」にて、ロイヤルハワイアン特製ピンクパンケーキ(2名様分)
  3. レストラン「サーフラナイ」にて、ピンクグアバジュースもしくはパイナップルジュース(2名様分)
  4. ロイヤルハワイアンオリジナル ピンクの「ティディベア」 2体
  5. 可愛らしいピンクのお菓子がたくさん!ロイヤルハワイアンベーカリーで使える$20ドル分のクーポン(1滞在に付一枚)

なんといってもこのピンクティディベア!

これはロイヤルハワイアン限定です。

お値段なんとMサイズで22ドル。Lサイズだと36ドルします。いいお値段ですよね。

私はいい年なので自粛しましたが、もしプレゼントなら小躍りして喜びます。

ちなみにこれ以外にブルーのティディベアがモアナ・サーフライダーにあって、こっちもかわいいです♡

注意
この特別プランは3泊からになります。

上記アメニティは、3名でご予約された場合も、2名様分のみとなります。

予約の際は注意事項もご確認くださいね!

 

【子連れハワイ旅行記】こちらもおすすめです。

ヒルトンハワイアンビレッジ 子連れ宿泊レビュー 8つのポイント ハワイのベビーカーレンタルまとめ。無料やエアバギーの情報も!

クリックが励みになります。
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログへ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です