スマイルゼミを1カ月続けたら、親子で楽しんで勉強できた!気になるところをレビューします

タブレット学習のスマイルゼミを7月に申し込みました。

使い始めて丸1カ月以上経ったので、実際に使った感想、我が家の楽しみ方をご紹介します。

家庭学習の1つの方法として参考になれば嬉しいです。

スマイルゼミを1カ月続けてみた結果

1カ月のうち取り組んだ日数

7月は旅行に行った先でwifi設定がうまく出来ず、取り組めない日がありました。

8月はそういったトラブルもなく、毎日取り組むことができました。

ちょぴママ

1カ月、毎日やっても飽きなかったです。

スマイルゼミをする時間は?

1日のスケジュールの中で、スマイルゼミは朝と晩の2回やることが多かったです。

基本は、朝は国語、算数、夜は英語という風に決めています。

でも朝に英語をする日もあるし、夜に算数をする時もあります。

朝は「きょうのミッション」というスマイルゼミが選んだ単元を中心に取り組んで、大体3単元を10~15分位かけてしています。

夜は英語で1~2単元を10分位しています。

 

1日20分だとしても毎日続けると1カ月で620分!

なかなか良いトレーニングだなぁと思います。

 

最近の嬉しい悩み
毎日取り組むと最初の2週間位でひと月分の単元は終えてしまうので、発展クラス、英語プレミアムも申し込もうか検討しています。

繰り返し取り組むのもいいことだと思うし、難しいのにチャレンジしていくのがいいのか、迷います。

学校のテストは?

夏休み明けのちかだだめしの確認テストが返ってきました。

 

国語90点、算数95点でした!

100点じゃないんかいってお声も聞こえそうですが…😅

 

もともとがそそっかしいタイプでミスが多いので、90点以上取れたのでOKとしました👍

スマイルゼミを継続したらどうなったのかも今後レポートしたいと思います!

タブレット学習はあり?

申込む前は勉強は紙ベースの方がいいのではないか?という気持ちもありましたが、実際始めるとタブレット学習もいい!!に変わりました。

親にとって良かったところ

  • 丸つけ、計算ドリルのストップウォッチなど、親の手伝いが必要なことがなくなる。
  • 親が説明が苦手なところも、わかりやすく解説
  • アップデートするだけで、教材が更新できる。
  • 紙のドリルのようにどんどん増えて邪魔になることがない。

ちょぴママ

長さくらべ、広さくらべが苦手で簡単にしか説明していなかったけど、子どもはスマイルゼミの説明動画を見て理解していました。

子どもにとって良かったところ(を推測)

  • 普通に勉強するよりも楽しそう
  • 親が説明すると感情的になったりすることもあるのですが、淡々と教えてくれる

あ、今回は全部出来た!とか、(解くのにかかる)時間が前より早くなった!とか自分で言ってます。

スマイルゼミだとどうして子どもが進んで勉強するのか?

どうしてスマイルゼミがいいのか考えてみたのですが、この『わが子が驚くほど「勉強好き」になる本を読んで納得しました。

created by Rinker
¥827 (2019/05/25 16:54:59時点 Amazon調べ-詳細)

以前アマゾンでレビューが良いので購入していた本を読み返したんです。

私の家庭学習の取り組み方の参考書です。

 

この本には、「一番のポイントは、勉強を「ゲーム」化がすること」と書かれています。

 

「ゲーム」化のポイントは詳しくは本に書いてあるのですが、スマイルゼミは、勉強を上手に「ゲーム」化しています。

例えば計算ドリルもたしざんを何分以内に解く!、何点以上で合格!なんて設定があってクリアできると達成感があるようです。

あとはマス計算の対戦ゲームも面白いです。

ちょぴママ

私に負けないように必死に計算しています。

勉強をゲーム化すると、子どもって一生懸命勉強するんだと実感しました。

タブレットの耐久性は?

最後に、タブレットの耐久性です。

我が家が申し込みした時は、1年間の安心サポートをつけていますが、今のところ問題なく使用できています。

6才の男の子なので、もっと乱暴に扱うかと思っていましたが、意外と丁寧に扱っています😊

また付属のペンで学習するのでタブレットの表面もきれいだし、ペンでタッチした時の反応も購入時と変わりありません。

半年、一年と続けた時のタブレットについても今後もレポートしていきます。

まとめ

スマイルゼミを申し込む前は「楽しんで勉強してくれたらいいな」、「学校の成績がよくなったらいいな」という期待がありました。

ただ息子がちゃんと取り組むかも分からないし、結果が出るのかも分からない。

効果があったら嬉しいけど、なくても仕方ないという気持ちでした。

正直に言えば、ものは試しでやってみよう!と勢いで申し込みをしました。

今のところ、親の期待以上に取り組んでいるので、とっても満足しています。

家庭学習の一つのやり方として参考になれば嬉しいです。

無料資料請求はこちら→◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!


シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です